ブログの基本は100記事

こんな風にブログやアフィリエイト、アドセンス業界の中では言われることがあります。

初心者としてブログ業界に参入をしてくる人は多いですが、この100記事というのがなかなか大変。

しかも適当な100記事ではなく人のために役立つ情報を書かなければなりません。

しかし、気になることが100記事書けばどのようにアクセスや収益が変わっていくのかという点です。

この記事ではブログを100記事書くとどのように変わっていくのかを書いていきましょう。

ブログ100記事はスタートライン!収益やアクセスを解説

ブログを100記事書くということはいわばスタートラインにやっと立てたというイメージを持つとよいでしょう。

そもそも初心者の方に多いのですが、ブログ100記事書けばどれくらい稼げますか?という質問です。

100記事書くことがゴールになってしまいそこで十分稼げてしまうと思っている方があまりにも多いのです。

しかし、100記事と言えば一日1記事書き続けると約3か月ほどで到達できるくらいの記事数です。

ブログやアフィリエイトの世界はそんなに甘くはありませんので覚悟をしておきましょう。

では100記事に行くまでの道のりとアクセス収益について書いていきます。

アクセスは毎日書いても変わらない【開設1か月目】

まずブログを解説して1か月目のアクセス数です。

1~30記事が入る時期は誰も見てくれるようなブログにはなりません。

この時期はブログを開設だけをされた状態となっておりあなたの情報をGoogleも認識していない状態です。

インターネットの世界に出てくることをインデックスというのですが、インデックスすらされていない現状があります。

アクセスは本当に頑張って書いても一日10程度、収益は一か月頑張っても1000円程度でしょう。

ちなみに私の子育て関係のブログは600記事近くなっています。

1記事に3000~5000文字くらいは入っていますが、それでも最初の一か月目は本当にアクセスがこなくてメンタル的にやられます。

多くのブロガーはここで辞めてしまいますのでブログが「稼げない」と言われてしまいます。

アクセスが徐々に増えてくる【開設2か月目】

2か月目。

最初の月にアクセスが全く集まらない状態から気持ちを切り替えて頑張っていると成果として徐々にアクセスが増えてきます。

この月で少なくても50記事は目指したいところですね。

記事を追記していけば増えてくる時期ではあるのですがまだまだ目に見えた成果は出てきません。

おそらくアクセス数は20程度で何らかの拍子に50PV程度行きますが、1か月目と変わらず1000円行けばよいほうです。

アドセンスだと一日数円くらいが収益となるのが普通です。

しかし、このころになるとブログのネタがないと困ることも出てくる時期になりますので、そこを乗り切れるかが重要となってきます。

アクセスと収益が増加する【開設3か月目】

ブログを開設して3か月目。

そろそろブログを書くことにも慣れてきて記事も増えてきた時期だと思います。

この時期で記事数は60~90記事程度になってくると思います。

3か月を過ぎ継続的に記事を書いていると関連している記事が出てきてリンクでつないだりしていくことでブログ内の記事がつながることもでてきます。

あと3か月を過ぎようやくインターネットの世界に浸透してきて中には検索で引っかかってくる記事も出てくるでしょう。

100記事書いたときのアクセスと収益

3か月継続して続けることができ100記事を超えるとアクセスも収益も一気に変化が訪れます。

しかし、爆発的に変化が出てくるというものではなく開設したことには一日100アクセスを目標にしていたのが達成できるようになりアドセンスも一日2000円~3000円程度になるでしょう。

もちろんあなたの選んだ記事のテーマやどんなSEO対策をするかにもよりますが徐々にアクセスが増えていくことになります。

これでやっとスタート地点にたてたことになります。

さらに記事を追加していき300記事を目標にしていくと収益もアクセスも増加をさせていくことができます。

ちなみに私はここからリライトすることで一気にアクセスアップをし200記事を超えたときには一日500PVを超えるようになりました。

収益はアドセンスだと5000円~1万円行けばよいほうですね。

ブログ100記事のアクセスと収益のまとめ

ブログを100記事かいたときのアクセスと収益について書いてきました。

もちろんやり方次第では100記事でも驚くほどアクセスを集めて記事を書くこともできますが、初心者がいきなりそんなことはあり得ません。

おそらく1000人いても1人くらいの割合です。

中にはセンスで一気にアクセスを稼ぐ人もいますが一般的には不可能に近いため、コツコツと記事数を増やしていくと良いでしょう。

100記事でゴールではなく100記事はスタート地点となりますので継続して記事入れをしていきましょう。