ブログは記事数だとずっと思っていました。

私はここでは副業やアフィリエイト、ブログなどに関することを書いていますが他にも雑多なブログや子育て関係のブログも運営しています。

そこでいつも意識をしていることは「記事数」でした。

実は私は「変」「普通できない」と言われる毎日記事を書くということをアフィリエイトを始めてからすぐにできた人物です。

無料のブログに1000記事ぶっこんだ経験もあるほど変な人物なのですが、最近感じることは記事は「量よりも質だな」と言うことです。

その体験談を書いていきましょう。

ブログの記事数100記事の目安の理由

まず、ブログを始める人にとって最初の目標が100記事を書くということです。

100記事を書けばなんとなく収益化できる、アクセスが集まると思っている人もいますがそれは大きな間違いです。

実は100記事に到達をしたとしても1万アクセス、1万円くらいかせげるなんて甘いことはありません。

それだけ出来たらあなたには才能があるといえますので継続すべきですが、そもそも100記事に到達をしない人が大半。

100記事に到達をしてもおそらくアクセスは1000行けばよいほうで、収益はアドセンスで1000円~3000円くらいが目安でしょう。

ブログの記事数100記事と言われる理由

ブログの記事数が100記事と言われる理由を書いていきます。

詳しくはブログ100記事の変化と収益とアクセスは?変わらない稼げない?にも書いていますが、100記事と言われる理由は「100記事がスタート地点に立つ」ことになるからです。

つまり、ブログを始めて100記事はおそらくブログを開設して3か月~4か月経過したくらいなので、やっとGoogleの世界に浸透をして記事がインデックスされるようになる時期です。

また、あなた自身もブログを書くことが習慣化してくる時期もこの100記事なのでブログを開設したら100記事と言われているのです。

もちろん記事数を増やせばアクセスは伸びてくるのですが、残念ながら記事数が増えるのとアクセスが増えるのは比例しないんですよね。

記事数増やせばアクセス増えるはウソ

記事数が増えれば比例してアクセスが増えると私も思っていました。

子育てブログは一時期600記事くらいあり、1記事が10アクセス集めれば一日6000アクセスになると計算をしていたのですが、実際には2000PVほどだったのです。

つまり、記事数にアクセスは比例しないということなんですよね。

やみくもに「くそ記事」を増やしても意味はなく、どちらかといえば「質の高い記事を入れること」が重要なのです。

ブログは記事数よりも質が重要!アクセスアップのポイント

おそらく100記事を書くとアクセスを集める記事と、アクセスを集めない記事が出てきます。

これはパレートの法則で全体の構成の8:2の割合が働きます。

アクセスの8割は2割の記事が稼ぎ、あとの2割のアクセスが8割の記事が稼ぐという方式です。

私の子育てブログは一日1500~1800アクセス程あり、2000PV行く日もありますがそのうちの1500~1600アクセスは上位の20%の記事が集めています。

アクセス解析を見てみると上位は一日30~200程度アクセスを集めてくれる記事があれば、下はアクセス1がずらっと並んでいます。

ロングテールのアクセスを集めている理想の形ではあるのですがそんなものです。

記事数を減らしてもアクセスは変わらない

検証を今はしている段階なので明確に結果がでたら報告をしようと思っているのですが、600記事あった子育てブログの記事数は今は380記事になっています。

つまり、220記事をすべてゴミ箱へ入れました。

しかし、アクセスは実は変わっておらず減るどころか実は増えました。

220記事をゴミ箱へ入れることにはかなり勇気が必要でしたが、記事数とアクセス数は比例しないことを証明しています。

私も他の人のブログを調査するときにSEOチェキなどでチェックしますが、インデックス数がわずか300しかないのに月に50万PVあつめているブログももちろんあります。

こんな風に記事数とアクセスが比例しないことがわかります。

質の高い記事を書こう

ここまでの私の経験を踏まえると記事数も大事ですが、「質」がとても大事です。

記事数を増やすと「アクセスを集めない記事」が必ず生まれます。

そのような記事はブログ自体の評価を下げることになり、全体のアクセスを下げることになってしまいます。

記事数が増えてきたら調査をして削除、リライトなどをして読まれる記事にする必要があります。

つまり「良質な記事を書く」ことが重要なのです。

ブログは記事数よりも質のまとめ

私の経験上と今のGoogleの流れを見るとユーザーにとって有益なブログ記事になっていることが大事です。

つまり「質」です。

質が低いままではブログの評価も下がってしまいますし、アクセスアップは望めません。

極論はすべての記事がアクセスを集める良質な記事になればドメイン評価もあがりますので最終的にメリットも高いです。

初心者は記事数を100目指し、その後は「質」へと切り替えてみましょう。