コーチングという言葉を聞いたことはありますか?

実は私も最初は聞いたことのなかった言葉なのですがコーチングを受けて人生が変わり、実際にコーチングを学んできました。

コーチングで人生が変わったという声も聞いたことがあり実際に多くの人とすくってきた手法です。

そんなコーチングについてこの記事では書いていきます。

コーチングとは?手法とやり方について

コーチングとは「目標達成」をさせるための手法です。

人間は潜在的に思っていること、感じていることなどがありますが自分自身では気づけないことがあります。

たとえば、やりたい仕事が見つからない、何を目標にして生きていけばよいかわからないという声があります。

これは実は心の中では目標があるのですがそれが見えない人間が多いのでコーチングをすることにより理解をさせていくという手法です。

ちなみにコーチ(coach)には馬車という意味があり、馬車が「人や物を目的地まで届ける」という意味から使われ始めたといわれています。

コーチングとティーチングの違い

コーチングとよく似た言葉でティーチングという言葉がありますが、この2つは実はアプローチの方法が異なります。

コーチングは目標を達成するために理想の状態を近づけるために「相手のことを引き出す」ことがコーチングです。

コーチングはいろいろな質問や聞き方とすることで相手の潜在的に思っていることを引き出すことをしてます。

それに対してティーチングは「相手に何かを与えることで気付きを与える」ことでそこから相手が気づいたり、時には発見をする。

そうやって目標へ向かっていくのでアプローチの方法が違うのです。

話す割合も大きく異なりコーチングはクライアントと呼ばれるお客さんが約70%を話すことになりコーチは話を聞く、相手から引き出すことに専念します。

それに対してティーチングは様々な情報を与えて相手に気づかせるのでクライアントは30%程度しか話しません。

コーチングはどのようなテーマで話をするのか?

コーチングはどのようなテーマで話をするのでしょうか?

これについてはクライアントが悩んでいることが大きなテーマとなります。

・将来の目標がわからない。

・転職や起業をしようと思っている、迷っている。

・今考えていることの決定を迷っている。

・スキルアップを具体的にどのようにしていきたいのか?

・痩せたいと漠然と思っている。

・部下や上司との人間関係に疲れた。

・今付き合っている人と別れようか迷っている。

こんな風に迷っていることの目的などを様々な質問をすることにより相手の中から引き出し気づかせるというのがコーチングの手法になります。

コーチングのメリットデメリット

実際に私はコーチングをうけて大きく人生が変わりました。

わからないことがわかるようになり、見えていない目標が見えるようになり結果的には良い方向へ人生が向いていったのです。

そのため、私はコーチングの学校へ通いNLPという資格を取得しました。

コーチングを受けるメリットとしては以下のものです。

・潜在的なもの、未知の可能性を引き出すことができる。

・問題に対して様々な視点からアプローチできる。

・自分の言葉で話すことにより間違いが起こりにくく、解決するプロセスを見つけることができる。

・目標が分かり、その達成へ向けて自発的に行動ができるようになる。

こんな風にコーチングをコーチとクライアントの立場として受けることで様々な質問をされます。

その質問から自分の中にある潜在的な考えなどがわかり行動へとつなげられるのです。

デメリット

ただし、コーチングをすることでデメリットもあります。

・目標達成や効果が出るまでに時間がかかり、繰り返しコーチングを受ける必要がある場合も。

・トラブルや人間関係などは解決まで時間がかかるケースもある。

・自ら考えるときにいくら質問をされても材料がないため答えられないこともある。

・コーチの力量によって効果が違ってくる。

・1対1でコーチングを行わなければならないため時間もかかる。

コーチングの最重要はコミュニケーション

コーチングをする手法としては「質問」が主なものです。

コーチがクライアントとコミュニケーションを円滑に図りながら様々な質問をして相手から引き出すのです。

そのためコミュニケーションは必須と言えますね。

これからコーチになりたいという方もいると思いますが、根本は相手とのコミュニケーションを密にできるのか?という点が重要です。

コーチンとは?手法のまとめ

コーチングは相手の潜在的にある考えや目標、目的を会話から引き出す方法です。

様々な質問を受けることにより相手から考えを引き出せるので効果も高いですし、一度受けてみると「こんな考えもっていたんだ」「自分の口からあんな言葉がでるなんて」と驚きます。

私も最初は「コーチングなんて・・」と思って実際にセッションを受けました。

今となっては受けてよかったですし自身でコーチングをできるようになって良かったと思います。

育児や起業相談などはこっそりコーチングの手法を使っていますので気になる方はお問合せ下さい。