ここでは私の経歴について書いて行きたいと思います。

最初にまとめておくと「保育士経験」と「WEBの知識」という2つのことができるという人物になります。

出身

私の出身は大阪府の枚方市という町になります。

そこで生まれて結婚をするまでそこで過ごしていました。

結婚を機に奈良県の生駒市へ移住し生駒市へ移住をしてもう12年になります。

今は妻と娘2人の平凡な4人家族として過ごしていますね。

趣味はフットサルとテニスとランニングで2018年よりキャンプを趣味として開始しドはまり中。

今はスノーピークの焚火台とテントがほしいです。理想はSUVの車でキャンプ場へ行きたいなと思っています。

【特徴】

・気になることはずっと気になるタイプです。

・朝めっちゃ弱いです。

・会いたいという人がいれば会います。(実際にお会いして仕事に結びついたこともたくさんあります)

・好き食べ物はからあげ、カレーライス、グラタン、ハンバーグです。(子供みたいと言われます)

・継続は力なりという言葉が座右の銘です。

・基本元気で夕方になるほど声がでかくなります。

保育士経験

大学を卒業と同時に保育士資格を取得。

その後保育士として働いていたのですが、男性ということで最初の就職先が決まらず苦労をしました。

学生の時に採用試験に落ちた数は40社。

そのうちに30社ほどは電話にて断られるという男性保育士としてかなり大変なスタートを切りました。

その後最初に決まったのは公立の臨時職員という形の仕事になります。

公立での臨時職員

ここでは半年契約であり、障害児加配という形の仕事でした。

そのため、半年しか猶予もなく雇用形態もアルバイトということでなかなか仕事もできないという状況に陥っていましたね。

そこは半年で契約が終わりました。

私立の保育園

そのあとに一か月ほどの就職活動で私立の保育園へ就職が決まり念願の正社員になることができました。

そこでは保育士をしながら、サッカーのコーチをするという二足の草鞋状態で仕事をしており平日は保育園の先生をしながら夕方にサッカーを教える。

土日はサッカーの試合に引率するという流れになっていました。

かなり楽しかったのですが、とにかく休みがないことが辛く最高28連勤など休みなく働いていましたね。

その保育園に3年ほどお世話になっていたのですが、上司と折り合いがつかないという理由と結婚をするために生駒へ移住をすることが決まっており通勤に約1時間40分くらいかかるため退職をしました。

その後は複数の保育園を持っている私立の保育園へ入職。

やっと普通の保育士として仕事をしていけました。

しかし、保育士をしていてもなかなか難しい。

実はこの保育園で結婚と子供を授かりました。

正直保育士としての仕事ではお給料的にもきついことから退職を余儀なくされました

つまり、保育士を辞めるという選択肢をしたのです。

企業の保育事業部へ入職

そのあとは保育園の立ち上げをするという関西では結構有名な塾の企業へ入職。

保育士として入ったのですが、待っていたのはバリバリの営業と管理でした。

ここは結局2年ほどで体を壊してしまったために退職をしたのですが、毎日朝の8:00に出勤をして帰るのは22:00ごろ。

もちろん残業代なんてほぼなし。

しかし、そこで管理職としてマネジメントを学び強い組織づくりを実践しました。

そんな状態になってしまったのでしばらく保育園で食いつなぎました。

その後保育園を立ち上げるという企業へ就職をしました。

ここで体をこわして辞めた保育園で学んだ営業が役に立ち、入園児がたったの3人という閑散とした保育園を2年で22人まで伸ばしました。

その結果売り上げの粗利は360万円から2400万円まで引き上げの成功。

無認可保育園の集客に関しての知識や方法などについて熟知をしました。

ネットビジネスへ参入

しかし、「子供関係」の仕事をしていくと「お給料」という悩みは消えません。

もちろん会社としても精一杯お給料を出してくれてはいるのですが、一般企業の友人らと比較をしても月に10万円程度の給与差があります。

すでに子供もいるためなかなか厳しい現状はありました。

そこでなんとかお給料を増やす方法はないものか?

そんな風に考えたときにたまたま出会ったのが「アフィリエイト」という広告代行業という仕事です。

アフィリエイトは副業として参入をしやすい事業なのですが、そのうちの95%は5000円も稼げないと言われている世の中です。

そこで結果をある程度残すことができたためこのネットビジネスでご飯を食べさせてもらっています。

アフィリエイトから学ぶことは多い

私はこのアフィリエイトを実践した結果いろいろなことをまなびました。

例えばホームページの作成です。

簡単なページなどはすぐに作れますし、相手の予算次第でこちらの出来る部分を伝えるようにしています。

そのため個人で事業を始めたいけれどもそこまで大きな資金は出せない。

企業へ依頼をするとホームぺージ作成だけで50万円で変更があるたびにお金を支払うことになりますが、私は本人の予算と希望によっては自分ですべていじれるような状況にもできます。

資金はないけれども名刺代わりになるホームページを、今後集客へつなげていけるホームページをという期待に応えています。

また、アフィリエイトの肝は集客。

つまりアクセスになりますが、アフィリエイトでKWの選定やアクセスの集め方、見込み客を集める方法などについても知っております。

そのため、WEB内のマーケティングにも長けていますし、アクセスを集める文章の書き方についてもわかっております。

最近はGoogleも各ホームページにある画像や文章内の法律まで理解をしていると言われていますのであなたの希望に対してアドバイスやコンサルとして伝えられることもあります。

WEBコンサルになった流れ

ここからは私のことになります。

ちょっと興味があれば読んでいただければ幸いです。

今ではWEBの事業をしている私ですが、正直ネットビジネスに関してもセンスは全くなく結果を残すまですごく苦労をしました。

誰が見てもノーセンスで不出来な私でも今では不自由ない毎日を送っております。

本気で今生活を変えたいという強い気持ちと行動があれば結果はついてきます。

そんな不安を持っている方はぜひご連絡をください。

しかし最初からうまくいったわけではなくセンスもないためものすごく苦労をして結果をだしましたので、初心者の気持ちなどもすごくわかるという点は私の強みであるといえます。

まとめ

こんな風に

・元保育士でありながら保育園の立ち上げや集客、組織作りに長けておりマネジメント経験も豊富です。

・WEBに関しても詳しい

こんな風にちょっと変わった人物ですがのである意味オンリーワンの人物かもしれません。