秋の味覚サンマ

先日友人宅で秋なのでさんまをみんなで食そうということで早速でかけてきました。

秋にしか食べられない味覚は最高ですし、やっぱり本格的に焼いたもの最高です。

そんなさんまの塩焼きについて書いていきましょう。

さんまの旬はいつ?

秋の味覚といえば、さんまはもちろんですが他にもきのこや柿などいろいろとあります。

そんな秋にしか食べられない味覚の中でも圧倒的な支持を得ているのはさんまですね。

私も秋になるとさんまを食べたいと思うので毎年さんまをついつい購入してしまいます。

そんなさんまですが旬はいつかご存知ですか?

秋というざっくりという時期は知っているのですが詳しい時期となると私も知らないので旬の時期について書いていきましょう。

実はさんまの旬というのは長いように感じるのですが実はとても短く「9月~10月」の約1ヶ月間といわれています。

そのため、いつも食べたいと思っていても簡単には食べられないのがさんまなのですね。

もちろんさんまの開きなどは別として、生さんまの場合は季節的なものがあるためとても重要なポイントといえます。

またさんまのとれる場所によってもことなっており、北海道から三陸沖のさんまは8月末~10月中旬。

それ以降の南でとれるさんまは10月中旬から11月中旬までとなっています。

しかし、さんまのサイズやあぶらのノリなどを総合的に考えてみると北海道から三陸沖でとれるさんまは最も脂がのっておりサイズも大きいのでおいしいといわれていますね。

さんまの鮮度の見分け方

そんなさんまの鮮度の見分け方についてですが、素人でも見分けやすいといわれている方法があります。

それは口を見ること。

さんまの口先の色はほんのり黄色となっているものがありますので、この黄色があるかないかでさんまの鮮度は大きく変わってくるといわれています。

そのため、スーパーなどでさんまを購入するという場合には必ずさんまの口先を見るようにしましょう。

本当に新鮮なさんまは刺身でも味わえると言われていますね。

さんまはとても足の速い魚なので生で食べるということはなかなかできないのですが、一回だけ食べたことがあります。

脂ものっていると最高の刺身といえますね。

さんまの価格はどうやって決まるの?

友人宅で食べたさんまですが例年価格は変動をしており、「今年は安い」「今年は高い」というように言われていますね。

こんなふうにさんまの価格は結構変動をしているのですがこれはさんまのサイズとその年のさんまの取れ具合によって異なるそうです。

そのため、大量に特大サイズのさんまが取れれば価格は安くなりますし、その反面さんまがなかなか取れないという状況になるとさんまの価格があがります。

基本的に価格を決めるのは2つの要素です。

1,さんまのサイズ

2,全国でのさんまの漁獲量

このように変動をしていますが、2018年は漁獲量は良いのですが台風の影響で運輸の点で難航をしてしまっているため多少高めになっているという印象です。

さんまの塩焼きは炭火が一番

では、次にさんまを食するために行ってきたのですが今回は炭火で焼くことに。

旬の魚を炭火で焼いておいしいお酒を飲むという最高の贅沢を味わってきたのですが、やっぱり炭火で焼くを味は違います。

なんでかな?と思うくらいふっくらと身はしており、皮はぱりぱりに焼けていますね。

塩焼きのやり方ですが以下の流れでしましょう。

1,さんまを水できれいにあらう

2,キッチンペーパーなどで水気をふき取る

3,さんまに塩をまいてしばらく放置する

4,生臭い水気がでるので一旦きれいに洗い水気を取る

5,もう一度塩をふる

6,炭火で焼く

こんな流れでしていくとうまくいくでしょう。

さんまの焼き方のコツ

あとはさんまを炭火において焼くだけなのですが、気を付けたいポイントは焼き方です。

焼き方を間違えると真っ黒に焦げてしまうこともありますので十分注意をしていきたいというのが大きなポイントですね。

基本は「遠火」でたくさんの炭を使って一気に焼いてしまうと方法が最も最適です。

私もなんどか焼いたことがあるのですが、炭火の真ん中にさんまを置くと火が強すぎて皮がめくれてしまったり黒くなってしまったりということも起こります。

最初からそうならないためにもコンロの真ん中に置くのは避けておき端っこに置くようにしましょう。

グリルより炭火はおすすめ

もちろん自宅で簡単にグリルを使って焼くこともできるのですが、炭火で焼くと全然違うたべもののように感じるほどおいしいです。

炭火に火を付けなければならないという手間はかかりますが、最高においしいさんまの塩焼きを食べたいならばその手間はおしまずやってほしいと思いますね。

秋の味覚さんまは美味。

そしておいしいことは間違いないので秋にはぜひ楽しんでほしいと思います。

まぁ今回はこんな食べながらも実は情報交換をしたり仕事の話もしてきましたのでまたネットや保育に関する情報も書いていきたいと思います。

さんまは最高ですよ~